本文へスキップ

藤沢市のリフォーム/新築のご相談は、リフォームのセキモリへ

お電話でのお問い合わせは0120-958-779

〒252-0806  神奈川県藤沢市土棚672-5

リフォーム詳細detail

横浜市泉区 H様邸

新築工事 
                                           



自社施工の新築戸建です。
コンパクトながら4畳の小屋裏を設けるなど、空間を最大限に活かした間取りになっています。


 施工中 −基礎〜外部−
 
 
施工開始です。
地中に杭を打って、地盤を補強する工事
から始めました。
 
基礎工事中です。
基礎の中に入れる鉄筋を組んでいます
 
基礎完成。
上端から出ているボルトは土台の木材
と固定します。
 
基礎に土台を弾きました。
この土台に柱を立てていきます。
 
柱を立てはじめました。
 
柱や梁といった建物の骨組みが組み終わりました。
 
金物の写真です。
土台、柱、梁などは金物でしっかりと
補強します。
 
外壁に合板を張ったところです。
構造用合板といって建物の強度
を支えています。
 
防水シートを張って、この上に
仕上げのサイディングを張ります。
 
サイディングを張り終わりました。
あとは駐車場の外構工事です。
 
駐車場部分を整地して、コンクリート
を打つ準備をしています。
 
手前部分がコンクリートを打ち終わった駐車場スペースです。




 施工中 −内部−  
 
 

1F床の根太です。この上にベニア・
フローリングの順に張っていきます。
オレンジ色に見えるのは防蟻剤です。
 

ベニアを張る前に断熱剤を敷きます。




壁や天井の中にも断熱材は入っています。窓サッシも断熱効果のあるペアガラスです。


断熱材が入れば、石膏ボードを張って壁や天井をつくります。



クロス屋さんがビニールクロスを張る下準備中です。平らでないとクロスをうまく張れないので、石膏ボードの繋ぎ目などをパテで埋めていきます。


床のフローリングと壁天井のクロスを張り終われば、皆さんがいつも目にしている室内の完成です。


こちらは階段を組んだところです。
細かいところは現場で調整していくので難しい箇所です。


造作中のキッチンの腰壁です。


組み終わったユニットバス。
外側はこんな感じになっています。



 竣工 

  
外観1
  
外観2
  
外観3
 
1Fリビング 
 
1Fキッチン
 
2F洋室1 
 
2F洋室2
 
小屋裏収納
 
1Fユニットバス



施工事例の一覧に戻る